「Go To Travel キャンペーン」とは?

新型コロナウイルス終息後の旅行促進事業

「Go To キャンペーン(仮称)」は、観光業、飲食業、イベント業なども含めコロナ流行で打撃を受けた業種を支援、国内に賑わいと地域活性化を官民一体で図るもので、経産省と国土交通省、農林水産省、内閣官房が連携して期間を限定して行われます。

キャンペーンは主に4事業からなりますが、その中の1つ「Go To Travel キャンペーン」は、旅行会社を通して期間中の旅行商品を購入すると、宿泊や地域での買い物や飲食、施設利用などに使えるクーポンを旅行代金の2分の1相当を付与するというもので、1泊あたり1人2万円分が上限となる予定です。

そのほか、飲食店利用でポイントや2割相当の割引食事券などを付与する「Go To Eat キャンペーン」、イベントのチケット購入で2割相当の割引・クーポンなどを付与する「Go To Event キャンペーン」、商店街でのイベント開催やプロモーション、観光商品の開発を実施する「Go To 商店街 キャンペーン」などがあります。

※キャンペーン内容は予定のため変更となる場合があります。


「Go To Travel キャンペーン」はいつから始まるの?

5/21時点では、観光庁は「Go To キャンペーン」の実施時期について、”2ヶ月前後先になる”(7/20前後)との見通しを示しています。
新型コロナウイルス感染症の状況を確認しながら、夏休みの旅行シーズンに間に合うよう実施される見込みです。
※キャンペーン内容は予定のため変更となる場合があります。


「Go To Travel キャンペーン」はどのように申し込むの?

「Go To Travel キャンペーン」は、旅行会社を通して期間中の旅行商品を購入すると割引が行われる予定です。今までの旅行助成金(ふっこう割等)制度では、国に認められた旅行会社で旅行商品を購入すると割引を受けられる仕組みがほとんどでした。
(弊社では昨年の「北海道ふっこう割」などで旅行助成金を活用した旅行商品を販売してきました。)

今回の「Go To Travel キャンペーン」の取り扱いについては、詳細決まり次第ご連絡いたします。